リピートトランス,ライントランス

リピートトランス・ライントランス






リピート(ライン)トランス型番












































 












































音質
  DUKANE 3A100 4 5 4 5 5  生のリアルな音
  DUKANE 3A130 4  生のリアルな音
  DUKANE 3A230 5  4  生のリアルな音
  DUKANE 3A80 4  生のリアルな音
  DUKANE 3A80A 4  生のリアルな音
  JENSEN 9150  3  歯切れが良い重厚感
  JENSEN JT-MB-E  3  歯切れが良い重厚感
  JENSEN JE-MB-C  3  歯切れが良い重厚感
  JENSEN JE-MB-D  3  歯切れが良い重厚感
  UTC A-20  4  きれいな中高域に特徴
  UTC/TRW A-20  4  きれいな中高域に特徴
  UTC A-22 3  3  きれいな中高域に特徴
  UTC GR-815  3  きれいな中高域に特徴
  UTC AR-251 4 3 3  3 4 2 4 3 4 4  中域が張り出した音
  UTC H-8 3 3 3 3 2  2 4 2 4 3 4 4  帯域を抑えたHOTな音
  UTC O-25 3  2  きれいな中高域に特徴
  UTC O-5 3  2  きれいな中高域に特徴
  ALTEC 15335A  2 5  音が前に展開
  ALTEC 15356A 1 3 3 3 5  2 3 4 3 4  重心の低い音
  ALTEC 42292A 3 3 4 4 4 5  2 5 3 5 5 5 5  音が前に展開
  ALTEC 1785A 3 4 3 3 3 3  2 3 3 4 3 4 4  音が前に展開
  ピアレス 15356 1 3 3 3 5  2 3 4 3 4  重心の低い音
  ピアレス 15189  音が前に展開
  ピアレス 15192  絶品の奥行き感と空気感
  ピアレス 4685(MONO) 4 4 5 3  2 4 2 5 5  音が前に展開
  JS 8344 CD専用 3 5 5 5 5 5  5 5 5 5 5 5  リアルな絶品な音
  JS 16001 3 4 4 5 5 5  5 5 5 4 4 5 4  奥行き感のある音
  JS 315M 3 5 5 5  5 5 5 5 4  リアルな絶品な音
  TRIAD A67J 3 3 3 4 3 3  2 4 4 3 3 3 4  奥行き感のある音
  ウエスタン WE-120C 3 4 4 4 3 4  3 3 4 3 3 4 4  WE特有の柔らかい音色
  ウエスタン WE-94Y 3 4 4 4 3 4  3 3 4 3 3 4 4  WE特有の柔らかい音色
  ウエスタン WE-177D 3 4 4 4 3 4  3 3 4 3 4 4 4  WE特有の柔らかい音色
  ウエスタン KS-9461 3 4 4 4 3 4  3 3 4 3 4 4 4  WE特有の柔らかい音色
 
    注記) 演奏の空気感とはコンサート及びライブでの楽器の音、会場のざわめきが直接空気を伝わってくる生々しい聴感を言います。
         
この空気感が得られると左右のスピーカーが消えてなくなり目の前で演奏しているようになります。オーディオでは最も重要な要素。
         
MCトランスとリピート(ライン)トランスを組み合わせることがコツです。CDも2個のリピート(ライン)トランスを組合わせることがコツです。
          
リピートトランス,ライントランス

試聴条件:
  1.カートリッジ:オルトフォンMC-20、 2.昇圧トランス:DUKANE 3A25、 3.プリ:ALTEC 1566、パワー:米国300B
  4.SP:JENSEN 、 5.PL:トーレンス TD-280、 6.フォノイコ:MARANZ-7  7.レコード&CD:ショパンピアノ協奏曲1番、和ジャズ
  ***リピート(ライン)トランスをフォノイコ〜プリアンプ間に入れて試聴***
CD用ベスト組み合わせ(CD〜アンプ間に挿入) 
  1.DUKANE 3A130(230、80)+リピート(ライン)JENSEN併用(試聴室参照)  
  2.DUKANE 3A130(230、80)+リピート(ライン)UTC併用
リピートトランス・ライントランスの使い方
  1.MCカートリッジの場合、昇圧トランスの音質とは反対の音質のリピート(ライン)トランスを使うのがコツです。(昇圧トランス参照)
  2.MMカートリッジの場合、カートリッジの音質とは反対の音質のリピート(ライン)トランスを使うのがコツです。
  3.CDで使う場合、リピート(ライン)トランスの下記音質がそのまま反映されます。
アンプ、スピーカーによって対応が異なりますので問合せください。

点数=1〜5 ( 標準:3 )